ユニカねっと

消費者行政新組織Q&A

Q1 なぜ消費者行政の一元化や新しい行政組織が必要なのですか?

Q2 わたしたちがもとめる新組織ができたら消費者の生活はどのように変わるのですか?


Q3 わざわざ新しい組織を作らなくても現在各省庁にある消費者担当部局を充実させればよいのではないですか


Q4 具体的にはどのような規模・権限をもった組織が必要なのでしょうか?
Q5 新組織は,具体的にはどのような法律を所轄することになるのですか?


Q6 新組織ができたからといって、今まで産業育成官庁で働いてきた国家公務員が多くをしめるのであれば常に消費者のために動いてくれるとは限らないと思うのですが・・・
Q7 スーパーコンプレイント制度とはどのような制度ですか? そのまま日本に導入して効果があるのでしょうか?


Q8 地方と新組織との関係はどうなるのでしょうか?
Q9 消費者Gメンというアイディアを聞いたことがありますがそれはどのようなものですか?


Q10 消費者オンブズマン(オンブズパーソン)というようなアイディアもあるようですが新組織との関係はどう考えればよいのでしょうか?
Q11 新組織ができると悪質商法による被害金などが被害者に戻ってくると聞きましたが本当ですか。またどのような仕組みでそのようなことができるのですか?


Q12 新組織を作ると行政の肥大化につながるのではないですか?
Q13 新組織により事業規制が強化されることで経済が縮小したり景気が後退して逆に消費者にとってデメリットになるとの意見もあるようですが・・・


Q14 新組織の実現に向けて私たちはどのような取り組みをしていくことが必要ですか?